用語を検索

You are here:
< Back

ドライアイとは、涙の質や量が低下することで、目の表面の健康が保てなくなる状況のことです。
ドライアイになると目の表面を潤す力が弱まるため、乾燥し傷つきやすい状態になり角膜炎や結膜炎を引き起こします。
ドライアイの自覚症状がないことで「隠れドライアイ」のお客様がいらっしゃいます。
テープの貼り方が悪いと、薄目が空いてしまったままの施術になり、眼球の保湿力が更に失われるとトラブルのもとになりますので、しっかりお客様が目を閉じていることを確認し施術しましょう。