ブロンズアイの「まつげエクステスクール」は本気の実力をつけれます。

まつげエクステはどうしても技術が先行されがちけど「知識ありきの技術」です。ただ、付けれるのレベルのアイリストを求めてません。すでに、溢れかえるまつげエクステサロンの中で今までは

「まつげエクステをつけれたらOK]

そんなレベルでサロンが成り立ってきましたが、実際にももうお客様の目も肥えより技術力の高いサロン、アイリストを求めてらっしゃいます。

t02200293_0720096013629437484[1]

では、より高いレベルの技術力とは??

一昔前は、「取れないエクステ」「持ちがいい」がうまいと言われてましたが

今は、より高いデザイン性、知識、カウンセリング力などお客様の

ご要望もより高く納得できるデザイン性も求められ、更なる知識が必要となってきます。また、色んな接着剤、毛質、テクニックも無限に増えてきて

材料に対する知識や施術者がそれらを使いこなす経験も必要となってきました。お客様に似合ったカラーのチョイスから、お顔の骨格にあったデザイン、コンプレックスを隠す為のテクニックも必要とされております。もう沢山の毛だけをモジャモジャ増やす時代は終わったのです。

よりナチュラルにしかもエクステの存在感は忘れず、自まつ毛と毛との接合面が全くわからない上級のテクニックに、接着剤を限りなく少なく自まつ毛に優しく、それでいて長持ちする技術力が必要です。何より安全性に加え、お客様にアドバイスできる豊富な知識が必要です。

もはや「エクステを付けるだけの技術者では、時代遅れ」となってます。t02200165_0349026213629444566[1]

それをより多く、より深く勉強できるスクールであることが「ブロンズアイまつげエクステスクール」の目的であり、志でもあります。ですので、座学に対しての試験もございますし、それに対してのカリキュラム、セミナーなどもございます。

松風エディケーター試験13081800_1023987084343784_1910850117_n[1]

ジュニアエディケーター合格証明書

 

もちろん、技術レベルの高さありきのスクールであることは間違いないです。もう技術だけのアイリストではなく、知識、技術力を備えた「プロ」だけが指名される時代へ・・私共ブロンズアイはレベルの高いアイリストの育成を・・

そして止まる事のない技術の向上を目指して、生徒様お1人お1人と向き合い、学び成長していくことを常に考えております。そのようなお考えをお持ちのアイリストのプロ技術者を目指す方へ

どうぞ、心より入校をお待ちしております。ご案内は092-432-7456講師河本まで

Translate »